リポタンパク質・脂質プロファイル
解析サービス
LipoSEARCH

リポタンパク質粒子サイズ解析に基づく
血中脂質プロファイル・データを提供

LipoSEARCH ( リポサーチ ) は、微量の血液サンプルからリポタンパク質の詳細プロファイルデータを解析する受託サービスです。
具体的には、ゲルろ過HPLC法により、リポタンパク質 主要分画(CM、VLDL、LDL、HDL)と、
リポタンパク質 詳細20分画(粒子サイズで定義されたサブクラス)に含まれるコレステロールと中性脂肪の数値を解析し、
血中脂質プロファイルデータを提供致します。
微量の血清・血漿検体で分析可能なため、小動物からヒト臨床検体まで幅広い対象の脂質代謝、生活習慣病の研究にご活用いただいております。

NEWS

お知らせ

〇食品素材に関するLipoSEARCH活用事例のご紹介〇

LipoSEARCH® が掲載された学術論文は これまでに500報以上ありますが、その中から食品研究での活用事例をご紹介します。こちらをご覧ください。

コレステロール/中性脂肪の詳細評価にはLipoSEARCH® をご用命ください。

用途)

・食品機能性のスクリーニング、作用メカニズムの解明

・開発品の差別化

・特産品に付加価値を見出す研究開発  などに

【展示会のお知らせ】第76回 日本栄養・食糧学会大会

弊社は2022年6月11日(土)~12日(日)に武庫川女子大学にて開催されます、第76回 日本栄養・食糧学会大会に出展致します。
弊社ではリポタンパク質詳細解析サービスであるLipoSEARCH、HDL機能検査、PXBマウスから分離された新鮮ヒト肝細胞を用いた受託試験、またインスリン測定キットを始めとした脂質代謝&糖代謝関連研究用試薬(ELISA/抗体等)の製品を多数取り揃えております。また受託測定サービスも幅広く提供させて頂いております。

【企業展示】
期間:2022年6月11日(土)~6月12日(日)
ブース:武庫川女子大学(中央キャンパス)
公江記念講堂 地下1階 ダイニングホール「アゼリア」 ブースNo.6

学会にご参加の際は、ぜひともお立ち寄りください。

新規サービス〇PXB-cells LAを用いたin vitro試験受託のご案内

弊社は、株式会社フェニックスバイオ(以下「PXB社」)の脂質代謝研究用素材である「PXB-cells LA」の製造販売の開始に伴い、「PXB-cells LA」を用いた受託試験サービスを開始いたします。

弊社では、PXB-cells LAの培養から被験物質の添加、上清/細胞の採取、そして測定まで、初期スクリーニングから詳細解析までの試験全般を受託いたします。(LipoSEARCHニュースはこちら

論文紹介〇Apo AV欠損における環境誘発性高TG血症の分子機構

東京大学医学部附属病院 助教 岡崎 啓明 先生らの研究グループは、Apo AV欠損における高TG血症の発現がSREBP-1cを介したLarge VLDLの産生および蓄積に起因することを明らかにしました。
本論文はApo AV欠損症における重度高TG血症という表現型の分子機構を説明した初めての報告であり、SREBP-1cを標的とした新規治療法の可能性が示唆されました。本論文では、リポタンパク質プロファイルに、当社LipoSEARCHが使用されています。
LipoSEARCHニュースはこちら

論文は下記よりご参照ください。

Mikio Takanashi et al.

Critical Role of SREBP-1c Large-VLDL Pathway in Environment-Induced Hypertriglyceridemia of Apo AV Deficiency

Arterioscler Thromb Vasc Biol. 2019 Mar;39(3):373-386.

論文紹介〇NASHモデルラットの血漿リポタンパク質プロファイル〇

秋田県総合食品研究センター、主席研究員、畠恵司先生、および弊社秋田解析センターのグループは、NASHモデル動物としてMCD食負荷ラットを作成し、リポタンパク質プロファイルを通常食負荷ラットと比較しました。

その結果、継続的なMCD食の負荷はNASH様病態を誘発し、CM、VLDL、LDLのコレステロールおよび中性脂肪値を上昇させるだけでなく、「VLDL粒子サイズ」を増大させることを初めて示しました。本論文では、リポタンパク質プロファイルに、当社LipoSEARCHが使用されています。LipoSEARCHニュースはこちら

論文は下記よりご参照ください。

Gen Toshima, Kazuyuki Hiwatashi, Junichiro Takahashi, Kikumi Ogihara, Yuko Naya, Akira Sasaki, and Keishi Hata

Plasma lipoprotein profile from nonalcoholic steatohepatitis model rats

Biomedical Research (Tokyo) (2020) 41, 289–293